「サイボウズ kintone」 で電子帳簿を保存するために必要なサービスです

請求書や領収書、納品書などの書類をスキャナ保存し、ペーパレス化をするためには、真実性を証明するために作成日や非改ざん性を証明できる形式で保存する必要があります。
タイムスタンプは、kintone アプリに登録したPDFや画像ファイルを自動的にタイムスタンプ付きのPDFファイルに変換いたします。

プロセス管理で特定のステータスになったタイミングで自動的にタイムスタンプ付きのファイルを生成します。
一般社団法人日本データ通信協会が認定するタイムスタンプが付与されるので、e-文書管理ができるようになります。
特定ステータスのレコードは編集・削除をできなくします(スキャナ保存に係る要件を満たすために必要です)。

3つのバリュー

スマホでタイムスタンプを付与

スマートフォンで撮影した画像にタイムスタンプを付与できます。

スマートフォンで撮影した画像にタイムスタンプを付与できます

レコードの編集・削除を禁止

国税関係書類の真実性を確保するために、処理したレコードは編集・削除できなくします。

レコードの編集・削除を禁止します

ファイルの一括出力

タイムスタンプを付与したファイルを任意の期間指定し、一括出力することができます。

>ファイルの一括出力ができる

kintoneでe-文書管理ができる

普段お使いのkintoneで、国税関係書類が電子保存できる!電子保存をすることにより、紙代や保管場所などのコストが削減できることに加え、書類の紛失リスク等も防ぐことが出来ます。また、電子化した書類はkintoneの検索機能を用いることで、問い合わせ対応も迅速に行えます。電子保存をする上での条件規制が緩和された今だからこそ、kintone+タイムスタンプですべて解決!kintoneで費用申請をしている皆さんはkintoneでe-文書管理が実現できます。

スマートフォンだけで利用できる

タイムスタンプ for kintoneはスマートフォンの操作のみで、タイムスタンプを付与することができます。プロセス管理と連動しているので、ユーザーの特別な操作は一切必要ありません。プログラミングの知識も不要で、用意するものはkitnone+タイムスタンプのみ!どこからでも利用できるので、スピーディにタイムスタンプを付与できます。タイムスタンプが付与された後は、編集・削除を不可にするレコードロックもワンクリックで行うことができます。